« 平日こいて来ました | トップページ | 明日はダイワですね »

下見の筈が

土曜日は、来週末に行われるDイワ福田の下見とライトタックルの練習を兼ねて、大田川西通称コンクリート前に入りました。
200メートル位までは濁りがあり、少々底が払っている感じでした。

濁りの少ない瀬の間が空いていたので、早速23号の錘を付けて練習。
水曜日の残り餌で、活況が不明なため、取り敢えず4本針でスタート。

で、ゆっくりさびいて見ると、ネズミ2匹。
少し早めにさびいてみたら、針が無い!!  フグ!!

気を取り直して、5色から少し先ほどよりもスピードを上げて巻き上げていると、4色でアタリ!
16センチ程度が1匹。

素針と1匹の繰り返しで、その間も針は段々とフグにヤラレテ減少。
東から歩いてきた人が(若者)声を掛けてきて、彼は日曜日のD大磯大会にも出場するそうで、また私と同様、来週の下見に来たそうな。。。。。

東方面もヤハリフグの猛攻らしい。
抽選で、東エリヤに当たったら、フグとの格闘だぜ

で、1匹づつ釣っても仕方ないので、西方面に移動。。。。。
干潮が近づいて、人が海岸に集まってくるでは有~りませんか。 ここもハタミ貝居る??

と集団を通り抜けようとして、地元の人に声を掛けてみると、大須賀方面よりも大きいのが居るらしい。貝を一杯見せ付けられた。

んで、貝堀に変更????
干上がってきた瀬に渡って、軽く掘って見ると、居るじゃん。しかも道具なんてイランジャン

水汲みバケツに一杯頂きました。
が、一大事

太ももの内側・外側がピクピク
同じ姿勢で結構集中した為か、普段使うことの無い筋肉を大いに使用したらしい。

運転中もピクピク。。。

近所におすそ分けして、日曜日の昼食では焼いて食べました。
身は思ったよりも大きく、柔らかで、久しぶりに貝を堪能しました。

(家内は、貝は嫌いで、食べません)

と言う事で、7日の大会はどんなことになるやら

|

« 平日こいて来ました | トップページ | 明日はダイワですね »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205886/15614411

この記事へのトラックバック一覧です: 下見の筈が:

« 平日こいて来ました | トップページ | 明日はダイワですね »