« とりあえず下見と言う事で | トップページ | 滑り止め 補充 »

G杯一回戦2匹で撃沈

rain土砂降りの中、3時半に起き出して、もし中止になったら、帽子とステッカーだけ貰って帰ってくるか、と勝手に想像しつつ、途中24hoursriceball3個調達し、師匠宅に4時40分。約束ピッタリ・・・・

雨は酷くなる一方。
受付5時からなので、5時15分に駐車場到着。傘を差して、本部に向かう途中で、K田さんとバッタリ。彼も今到着したばかり。

挨拶もそこそこに、足元の悪い中、(9番)をゲット。good
師匠と、K田さんは100番オーバー。K田さんに至っては、178番?最後尾

競技説明を聞いている間も、雨は更に強まり、強風警報発令中。rain
Aブロックは、本部前から下見した方向に向けてさらに南下。
90番までが、A。91からがBブロック。

水門傍に、中継ポイントがあり、そこでゼッケン順に移動。
9番なので、相当早い順番で、一番良さそうな南なら2番目のテトラポット横に釣座を構える。が、2メートル横には、南も北も選手が遠慮無しに、竿立てをセット。annoy
風はビュービュー、雨は土砂降り。お祭りは必至の状況。

7時から10時までが一回戦。
7時の合図と共に第1投。
waveはそんなに荒れてなく、通常仕掛けで開始です。
で、風に意地悪されて、想ったとおり、アチコチでいきなりのお祭り騒ぎ。
南から、北から、道糸が無茶苦茶入り乱れ、気力は行き成りの喪失。down

道糸が2色でクチャクチャになり、やる気喪失にめげず、スプール毎交換し、第2投。
これが、力が入りすぎ、南方向に・・・・・

が、これが結果オーライで、小さいながらも1匹ゲット。
周りも皆さん釣りあげられ、大会になると、流石に違います。
東西100人xx会みたいな、ネットで見たようなすごい大会に出られた方とか、有名サーフ所属の方も見えます。eye が、ビビる訳にも行きませんな

が、幾度もお祭りするので、やる気は益々下降気味。
1匹の後はサッパリだったので、1時間して、移動を決意。
昨日下見した方向に向かって移動。

が、どこもかしこも人人人
入る場所も無く歩いていると、サーファーのお兄さんからの声掛け。
「おじさん!頑張ってcoldsweats01」と中々気さくな、アゴヒゲを生やした若者に力を貰うも、場所が無ければ仕方ない。高台のベンチに座って、しばし皆さんの釣りを見学。
30分は休憩したかな~  煙草もライターも時化ってしまって、一服も出来ずnosmoking

休息にも疲れ、身体を寒さで震わせながら 再び、元の方角目指して、テクテク・・・・
が、中間ポイント付近で、少し空きスペースが見え、サーフ所属の若人に声掛けすると、気持ち良くOK。
尋ねると、4匹持っているとの事。(あっ、この方2回戦進出しましたね)

少々遠慮がちに、1投すると、4色一杯で微妙なアタリ。
で、合計2匹。続けて投げるも、フグにヤラレテ、ハリが無しweep

ま、●ボじゃないので、良しとするか
で、10時に近づいたので本部に向かって最後の歩行。

本部前で師匠に合流。師匠もK田さん共に、●ボ。。。。。(チョッと自慢coldsweats01

2回戦進出者は、Aブロックは3匹以上。Bブロックは、4匹以上。
もっと真面目に、雨にも負けず、風にも負けず勝負に賭けていたら、ひょっとしてもう1匹行けたかも。

でもな~
カッパ着てても下はPンツまで、グシャグシャ。身体が芯から冷え切って、もうブルブル状態。帰宅したら、先ずカッパを調達しよう。

車の中は、ズボンがビタビタだったため、シートに毛布を敷いてそのう上に座って運転する始末。うっかり背中が濡れているのを忘れていた為、シート背中はシミになってしまったとさ。

さ、相良の大会には、もう出ないぞ! と心に誓う車の中でしたrvcar

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←御苦労様でしたのポチっ

|

« とりあえず下見と言う事で | トップページ | 滑り止め 補充 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205886/41312849

この記事へのトラックバック一覧です: G杯一回戦2匹で撃沈:

« とりあえず下見と言う事で | トップページ | 滑り止め 補充 »