« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

舞阪で

今日は、クラブのヤッキリ会。
6時に舞阪駐車場に集合。11時までの5時間で、3匹重量勝負。匹数、サイズは無関係で、兎に角、デカイのを3匹揃えた人が勝ち

浜に出ると、sun朝日が昇る前。ルアーマンは、セイゴを狙って、ビッシリ。
投げ込む余地を探す事からスタート。

師匠・S浦さんは、西側に向かい、先生達は灯台前を過ぎて、更に東へ。自分と会長は、灯台の正面辺りで、それぞれ釣り座を構えました。

舞阪で<夜明け前>

ルアーマンの間隙を縫って投げ込む3色。。。。
錘は、先日作成の33号ウキ浮きデルナー天秤。
波は3メートルwaveほどで、西風ダバダバなので、仕掛けは海荒れ対策仕様。

イキナリ、2色でアタリが取れ、ピンながらとりあえず幸先よく1匹ゲット。
その後素バリが合ったものの、ピン・ダブルと続き、ワカサギサイズでも3匹は確保。

5匹釣った時点で、隣の会長は7匹確保。。。。。

西でやっていた師匠たちが戻ってきて、S浦さん20㌢オーバー1匹確保するも、これ以外キス無し! との事。話をしている間にダブルが来て、会長に追い付くも、会長が直ぐに3連で、うぅ~

師匠が自分と会長の間に入り、S浦さんは少し東へ。この頃にはルアーマンはほとんどお帰りです。

「3色に投げて、西風と潮流に任せて2色まで引くと、アタリますぞ!」って偉そうに師匠に言ったのが、あと後まで響きますが、この時はそれに気付かずhappy02

東に入ったS浦さんが2~3投目で4連上げたのが見えました。
師匠はそれを見て、直ぐにS浦さん方面に移動準備。で、行き掛けの駄賃で、型の良いやつをキチンとゲット。。。。。

自分はその時点で10匹確保するも、超小型ばかり。
会長は、順調に数を伸ばしている模様。

素バリが続いたので、大物を狙ってS浦さん・師匠を追い越して、少し東側に移動。
が、①タイミングが遅すぎ②移動し過ぎでした。

これが、全てでしたなweep

キスが東側に動いていると予想したものの、待ち伏せのポイントがズレてました。
師匠に釣れるポイントを説明したのに、移動先でこのポイントを外してしまいましたな。

師匠にも、帰りの車内でダメ出しされましたが、確かにダメでした。。。。。

トップはS浦さんで、最初にゲットした大物が効きました。
2位はT口さん。自分はダントツのビリdownでしたな~~~~~

舞阪で

これで、クラブの集まりは終了。
7日が納会です。

[仕掛] キススペ海荒仕様
[餌   ] 青
[釣果] 10匹。移動して、数もサイズも伸びませんでした。。。。。

今年の反省は改めて、総括しなければなりませんな。

例会順位は、釣果 5位。総合 6位 。
さ、気分を変えて

でも今年の釣りは「投げ」じゃなかった。
フラストレーション満タンで今まで来ました。年末まで残り少なくなったものの、気分良く終わりたいですな


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←フットワーク悪いな~smoking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東進出

今月は、6日7日と北陸方面に行き、今回は日帰りですが、茨城にお出掛けです。
通常の出社時刻と同じ位に家を出て、掛川でbullettrain新幹線に乗り換え、お昼ちょっと前に秋葉原到着。

関東進出

東京で勤め人をしている娘にメールすると、『cafeメイドカフェ行きなよ』ってな返信が・・・
時間の余裕もなく、昼食をとって、此処でbusつくばエクスプレスへ
関東進出

区間快速で、約1時間ほどで、着いたところは・・・・・・clover
駅周辺は、只今造成中って感じです。

数年前までは、ここまで来るのに、常磐自動車道busを利用して高速バスだったそうです。

で、moon1夕刻まで仕事をして、再びエクスプレス~新幹線~在来線を乗り継いで、帰宅は20時でした。

疲れたsleepy~~~~~

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 明日はヤッキリ会だけど、海況waveが宜しくなさそうで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕掛けの整理

暫く小物の整理が出来ておらず、仕掛けの在庫が分かりにくくなっていたので、天気も良いし、意を決して道具箱の中身整理をしました。

■名称の表示
  ●シオネームランドで、針種の明示です
■砂落とし
  西風が強くなって、気付くとケースの中でポリ袋に入れていても砂が入り込んでいます

仕掛けの整理

最近は、キススペとキスRがメインで、これに金袖を加えて、手持ち仕掛けにしています。
針サイズを2種類と、幹糸種類を3種類で使い分けしています。


ハリスは、透明とピンクの2種類で、それぞれを掛算すると、わ~~~
小さいケースじゃ入り切りませんぞ

沢山持ってりゃ良いって事はないけども、浜で「アッ、あの仕掛け持ってくりゃ良かった!」てな事が何回かあったので、仕方なく色々持って行く訳で、その結果 使いもしないのに、背中が重いんですな

30日がクラブの今年最後の集まりなので、気持ち良く釣りたいですな

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←御前崎の産業フェアー(?) 行って来ようっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンばかりで・・・・・

最近、●●を釣りに出掛けたshadowが、キスが釣れる! との情報をくれたので、ピンポイントで狙いに出掛けました。

今日は満潮が午後一なので、10時ごろに目的地到着rvcar
瀬の手前の川の中をとりあえず探ってみると、ピンが・・・・・

西風が強く、さざ波が立っている中で、アタリは取る事が出来るものの、ピンじゃね~

と言う事で、本命場所にrun移動。
波立ちの少ない所を狙い、4色から引いて来ると、そこで明確なアタリをキャッチ。
が、1匹だけでしかもピン。

少し方向を変えてやはり4色から探ると、今度はダブルup・・・・・
でも、ピンdown

まだまだピンなら数は稼げそうなものの、結局ピンに遊ばれそうで、すべて海にお帰り頂いて、釣れることだけ確認して1時間半で終了しましたとさ。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←携帯の電池切れで・・・・・  新品なのに、減りが早~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の例会

今年最後の例会がrain雨の中、大倉戸で開催されました。

6時集合で、いつものように5時10分にいつもの場所で師匠と待ち合わせし、一路大倉戸駐車場へ。少し早く着いたのに、既にメンバーの大半が集合しています。

まだ、顔が見えないくらいの暗さで、6時になって釣り場に移動。
今日は、12時までの6時間勝負。カッパを着込んで出発。

浜名バイパスの下を抜けて、浜に出ると、ルアーマンとサーファーが少々。
11月になって、少しづつ両者の数が減って来ます。やはり冬snowが近づいているのか

正面左の大きなワンドは、かなりの人が遠めからも見えたので、今日は西方面と決めて、師匠共々移動。途中でT中先生も合流。
西方面に向かっているのは、この時点で3名だけ。以外の人は正面・東方面ですね。

最後の例会

曇り空で、いつ雨になってもおかしくない空模様の中で、雲cloudの切れ間から太陽sunが見えます。
西側に見えた大きなワンドの東端にはサーファーが数名居たので、少しそこを避けて準備開始。隣がT先生shadow。その西側に師匠shadow

ウキ浮き天秤30号をセットして第1投。が、サーファーも近いし、波も余り感じよくなかったので、直ぐに二人を残して、更に西に移動。

そこでは、どうやらこれから始まるサーフィン大会の準備をしている模様。

それを横目に見ながら、第1投。最近そうであるように、狙いは3色以内。
で、予想通り、2色でアタリ。goodこの時点で、まだ東の二人は釣れていない感じ。

その後も1~3色の間で明快なアタリを確認しつつ、1匹づつ追加。

9時の時点で、10匹。
この時、仕掛けを交換していたら、目の前にサーファーの一団が・・・・・・
大会のウォーミングアップか? それにしても、目の前じゃ、気になって仕方ない。

少しアタリも遠のいていたので、東に戻ってT先生と師匠の様子見に移動。
その時点では、二人を大きく引き離し!!

師匠は自分の居た場所に移動。(師匠はサーファーを自分ほど気にしない)
師匠の居た場所で投げると、いきなり1色半でダブル。。。。 居るじゃん

T先生はポツポツと数を稼いでいる模様。一発大物ゲットは先生の最も得意とするところ。
そこで5匹追加した処で、先ほどのサーファーが居なくなったので、再び元の位置まで移動。雨はシトシト降ってます。

偶に乗りの悪い時があり、仕掛けを交換し、クッションゴムを噛ませて、気持ちを変えてチョイと、投げ続けます。これで、乗りが良くなりまして、早く変えておけば3匹は増やせたかも・・・・

ここで合計6匹追加して、21匹で終了。
師匠は終盤の追い込み激しく20匹。
最後の例会

結果、やはりT先生が3匹160gでトップ。自分が138gで2位。例会キングのI藤さんが3位。師匠4位。久し振りのた~ちゃんが5位。(渋いな~)

最後の例会 入浴剤でした。(む?以前のブービーの景品も)

と言う事で、匹数ではトップを頂きました。

[場所]  大倉戸
[仕掛]  キスR5~7本。海荒れ仕様
[餌   ]  昨日の残り石ゴカイ
[竿   ]  久し振りのがまかつ
[釣果]  21匹

雨が終了時刻前ごろから強くなり、きつい例会でした。
2年前と比べると、超近距離でキスを釣る事が出来るようになりましたな。
これは、S浦さんの指導によるものでしょう キット

30日はヤッキリ会。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←サーファー大会では4人づつが順番にパフォーマンスを見せてました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヘダイが二つ

娘を袋井インター入り口の東名bus乗り場まで送って行き、帰宅後7時半に出発。
浅羽150号線をrvcar移動中に師匠よりphoneto

自分は川口薬品前に入り、師匠は福田でスタート。

久し振りにこちら方面での竿出し。happy01

波は穏やかで、浜はempty貸し切り状態。サーファーもゼロ
少し海の色が濁っています。

曳き船が滅茶苦茶近くを走っています。
そこまで、近寄るかっ!

ヘダイが二つ

今日は、先日作成のデルナー30号ウキ浮き天秤の試験がメイン。
最初は、いつもの遊動天秤でアタリポイントを探るつもりが、な~んにもおりましぇん。

天秤を変えて、4色から手前を探る事にした所、着水後直ぐに、強烈なfish
明らかにキスではないアタリ。

上げてみると、やはりヘダイ。型はそこそこ。

で、ヘダイを釣っても仕方ないので、場所を変えるも、再びヘダイ。

師匠からもphonetoで、福田から大野に移動。宜しくないみたい。sad
ヘダイが二つ
自分も川口薬品前に見切りを付けて、サンサンファーム前に移動。
ここもempty貸切状態。

先客に聞いてみると、「釣れないので、皆さんお帰り~downwardright」 だろうな
ヘダイが二つ

波はここも穏やかで、いつも竿出しするワンドを目指して移動。
瀬の手前から引いてくるも、やはり生命反応なし。

師匠は、平松・駒場方面に移動とのphoneto

場所を移動しつつ、数投するも何処も彼処も・・・・・・・
その内、小雨rainが落ちて来たので、本日は終了と相成りました。

肝心の30号デルナーは、発泡剤が大きいのか、飛行中に姿勢がぶれてました。
アタリは、こちらも鮮明で、お帰り頂いたピン(約10センチ)も3色半で確認出来ました。
問題は、あまりにもウキ浮き天秤の引きが軽いので、普通の天秤だと引きずるのが異常に重く感じてしまう事ですな

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←明日は最後の例会だい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨だから

爆睡してしまい、目覚めたら家内が『rain雨だよ~』の声。
3時ごろに起き出した時には、星は見えなかったものの、sprinkle降り出してはいなかったけど、その後雨になったようだ。

とりあえず、餌を買っていなかったのは運が良かったと都合よく解釈。
それではと、clockになってnoodleの食材購入を言い訳にして、Kメヤ釣具店に買い出し。

超近投用にデルナー30号のウキ浮き天秤を作成すべく、直径20ミリの発砲材を購入。
併せて、キススペ6号、キスR6号をそれぞれボックスで

で、完成したのが、下の天秤。

25号と比べると、一回りデカイ!!
が、遠投するわけではないので、バケツで真っ直ぐに倒立するのを確認して、組み付け。

雨だから

出番は何時かな~

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←さ、乗りはどうかな think

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北陸本線沿線

6日朝8時過ぎに娘に送ってもらい、JR磐田駅を出発。
浜松で新幹線に乗り、名古屋で乗り換え。
名古屋も久し振り。
北陸本線沿線
米原でしらさぎに乗り換え、一路北陸路。
T岡駅に到着したのは、12時16分。
北陸本線沿線←ここは、ど~こだ?
ここで、1件仕事を片付け、6日の宿泊地は↓
北陸本線沿線←ここは、ど~こだ?
翌日7日は9時から14時過ぎまでで1件仕事を片付け、自動車博物館見学。
昭和までの500台が展示。
北陸本線沿線
スプリンタートレノ↓
北陸本線沿線←レビン/トレノはモスグリーンが似合うな~

免許取り立てで、初めて乗ったのが、ローレルハードトップ↓
色は白だったけど、同じ車種で思わずパチリ
北陸本線沿線
最後は2000GT。
どこかの金色よりも、やはり2000GTは白が良いな~
北陸本線沿線←いつ見ても良い車ですね~good

その他、有名どころの一度は見たり、聞いたりしたことのある名車がズラリ。
処狭しとfull並んでおり、見どころ一杯でした。

15時14分にしらさぎに乗り、来た時の逆ルートで米原~名古屋~浜松~磐田
磐田着は18時23分。

超ハードな行程でしたな

帰ってから餌を買いに行く積りが、天気予報は芳しくなく、目覚めて天気良ければ釣行する事にして、今日は早めの就寝・・・・・・

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←魚が兎に角、美味しかったですね~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

例会(今日を入れて残り二回)

5時10分にいつもの場所で師匠と待ち合わせして、6時に大倉戸駐車場に集合。
すでに、他のクラブの方々は浜に移動しようとしている所。

我らのクラブはここを避けて、金曜日に行った県境に移動。
メンバーそれぞれrvcar一目散にdash
例会(今日を入れて残り二回)
6時半前に到着すると、そこはルアーマンとサーファーで、full御礼。
parkingスペースも辛うじて確保。

漁船もかなり近くで網を引いていますな。
例会(今日を入れて残り二回)
狙いのワンド肩は、サーファーとルアーマンに占拠され、投げる場所も無く、仕方なくワンドの西の端に釣り座を構え、ルアーマンがお帰り頂くのを気長に待つ作戦。

師匠と並んで例によって、超近場を狙い、ウキ浮き天秤で勝負。
1投目は素バリだったものの、2投目からはアタリを敏感に拾い、周辺での一番乗りgood

3投目、4投目とも単発ながら素バリなし。こりゃ、相当行くぜ! 後はサイズのみ
師匠は素バリ連発で、タマラズにワンドのセンター目指して、移動。多数のルアーマンと後発の投げ釣り師の間隙をぬって、釣り座を構えます。

7匹まで行ったところで、師匠を見に行くとポツポツ。
今日は勝った! が、甘かった。

11匹から全く伸びず、型も小さいまま。
このままではじり貧と見て、少しスペースの空いたワンド東側に移動。そこでは、S浦さんが頑張っておられます。例会キングのI藤さんも隣に居られます。この時キングはすでに20を超えている。流石です。S浦さんは得意の近くを攻めています。とにかく、近距離は滅茶滅茶強い。F越さん、S浦さん 双璧かな

で、ここで、1匹のみ追加。
ここも諦め、師匠の横にスペースが出来ていたので、そこに移動。
この時点で師匠は20匹オーバー。完全に・・・・・・

この場所では1色でのアタリなので、錘を30号に変えて、錘が暴れるのを抑えます。
結局 4匹だけ追加して12時。納竿

例会(今日を入れて残り二回)
3匹重量 108gで又もやブービー。(paperVSrockで勝利!!)
トップは142g。ワンドからさらに大きく西側に移動しての大物ゲット。

数のトップは師匠の28匹。
先生は今日は家族サービス。
例会キングは???? ゴメンナサイ
例会(今日を入れて残り二回)
[場所] 県境
[時間] 6時半~12時
[釣果] 16匹プラスイシモチ1匹。ピンのリリース少し
[餌   ] イシゴカイ
[仕掛] 金袖5号×7本

さ、16日が最後の例会だって
これを書いている途中で、今年休憩中のた~ちゃんから入電。例会で顔合わせを約束。

前回までの順位は総合8位だって・・・・今日で10位陥落  最後の持ち直しに期待

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←さあ~ あと一回。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は例会

2日は例会。
集合は、watch1時間遅い 6時、場所は O倉戸

今日は天気があまり朝方はよろしくないような予報だったのが、反して非常によい天気。
明日はどんなでしょうね?sun

昨日の場所なら、数はそこそこ出るかもですが、ルアーマンがどの程度full集合しているんでしょうね
良型に恵まれると良いのですが・・・・・

塩チロリ 持って行こうっ

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »