« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

デジまめカウンター

最近巷で流行りのデジタルカウンターを入手しましたsmile
高いmoneybagのも有るようですが、これは100均で購入。

近所のhouseDイソーには無かったですが、浜松のショップで娘が見つけて買ってきてくれました。
コンペⅡに巻いてみたら、ピッタリ。good
今週末に前浜デビューだ。

写真

それにしても、100均恐るべし。

これで、通りすがりの釣り人shadowに背負子のカウンターを覗かれて鼻で笑われるdelicious事も無くなりそうだ。覗かせてやらないもんね。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メロン大会に参加して来ました

今日は恒例のメロン大会。
チョット要領が去年までと変わったようですが、沢山の釣師が集まりましたね。

写真

静投連の大会を兼ねるとの事で、我々は一般参加ということでエントリー。
昨日、駒場でまっすぐ投げる練習をしたYMC期待のラガーマンもオットリガタナで参戦。

金曜日は散々だったものの昨日はキスが戻って来ていたそうで、本部前から一路目的ポイントへ。
この間、例会でソコソコ釣れたポイントで竿出し。
周辺には会長、例会キング、K田さん、T中先生、それに若い衆とオイラ。
気が付いたら、会長はどっかに行っちまいました。

さて、若い衆は1投目躓いたものの、2投目でファーストキスをゲット。
その後もポツポツ、ダブルも有って、10匹335グラムの釣果。
なかなか上手いもんです。

周辺ではT中先生と例会キングが順調に釣果を延ばしております。
で、オイラは最高5連。

が、数は伸びず、21匹、670グラムで終了。

写真

さてと、お楽しみの大抽選会。
実力と運で50位をゲットしたこの方は・・・・ ちなみに1,005グラム

写真

T中先生は34位? 違ってたらゴメンナサイ。
そうなんです、例会キングより先生の方が上位だったんです。(強調!)

で、クラブから参加した皆さんは、オイラ以外皆賞品を貰って良かったね

ち、 熱中症になり掛けたぜ。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居なくなった・・・・

今日はお休みを頂きまして、爆釣を思い描きつつYMCテストコース前に到着。
5時じゃ~~

地元の方が、餌を掘っておる。
他に人影無し。この時間帯だと、雲が出ていて多少ムシムシするものの、ま 実害無し

早速、日曜日のポイントで・・・・・
最初のアタリで?? フグか? 仕方あるまい、そのうちにキスが来る!
仕掛けを回収すると、針が全て無し

気を取り直した2投目も、同様。
少し場所を移動するも、似たり寄ったり。

暫くすると、地元の投げ釣り師の方が駐車ポイントの正面に。
うん、ここもポイントじゃ ? フグに遊ばれておる?

こっちもサッパリなので、お話を伺いがてら、東に大移動。
その方も、東に移動。

どこもフグばっかり。
暑くなりかけた時に車で登場の方。
さっきまで西の方で竿出ししてたけど、よくないみたいでやっぱり、移動を繰り返し。

お話を伺うと『ウ~~。フグ』

ここで、時間もだいぶ経過したので、再び朝のポイントに戻るも、ヤハリ河豚が待っていてくれました。

ついにここを諦めて、ならばと菊川河口付近に移動。
少し東よりでも、フグでした。

ち、何も居ね~
て言うか、相変わらず 下手じゃの~~~

帰りに弁財天川に
ここで出会いがしらで、3匹ゲットして終了。
先着のお隣の方も3匹ゲットで、これを頂いてしまいました。

あ~~~暑かった。有休貰ってこれじゃ~ね、無駄な休みになってしまった

それにしても、車横付けは楽じゃ~

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発泡天秤強化活動

波が穏やかな時は、発泡天秤を使用しております。
先週日曜も3色以内って事で、これを使っておりましたが、干潮近くになって瀬が出てくると投げた時に直接砂地に錘が着地して、その結果発泡スチロール部分が崩壊。

通常は発泡スチロールホログラムシートをいろんなパターンで巻いて目立つようにしておりますが、強度面からは何ら効果無し。

と言うことで、今回は近くのJンボエンチョウさんで熱収縮チューブを買ってきました。
Kインズにも行ったのですが、適当なサイズの物が無く、仕事帰りに寄ったら、エンチョウさんにありました。

これで長持ちしてくれると良いのですがね。
27日は有休なので、チョット感触を確かめようと目論んでおります。

写真

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜日は、中新田前

土曜日

天気予報はあまり良くなかったcloudけど、いつもと同じようにclock目覚めたので、会社に行くよりは少し遅く出発しました。

場所は最近よく行っている中新田。通称シャーリング前。

二人が竿出ししていて、そんなに悪い感じじゃないけど、見てると釣れてない。
そこで、弁財天川近くまで移動するも、気になるポイントは無し。

少し西に戻って暫く投げるも、生体反応無し。
う? N井さん? あの投げスタイルは間違いない!punch

数投してどっかに行っちまいました。

自分もさらに西に移動し、ワンドの中央やや東、瀬の肩辺りで竿出し準備。

ふと振り返ると、レグナムさんが爆走ミニで出現
彼は少しだけ西に車を止めて、並んで竿出し。

1投目素バリだったのに、彼が6色で行き成りのゲット

これに刺激され、7色から引いてくると、6色との境でブルブル

ここから、1投1匹たまに2匹
釣れ出したのは10時から

丁度潮が動き出したころかな?

仕事中のK田さんから問い合わせメール。
途中、レグナムさんに24センチ! デカい!!happy01

自分にも22センチが来たりして、ソコソコ遊べました。

11時半になって、納竿。
もうチョット数が伸びれば良かったですがね

写真

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

日曜日は休養して、月曜日は有休貰ってます。

先日教えてもらった O田さん”ショート天秤をテストしました。
気持ち距離が伸びたかな?それとも絡みが気になるか?

そうそう、フリーゲンに巻いていた0.6号PEで7色の中で撚糸が解れているのを発見。
帰って巻き直ししました。切れる前で良かった~~~coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

渋かった大野

海況が余り良くなくてwave、午後からは雨rainも降りそうな予報だったので、行く気が無かったけど、何となく道具を積んで、福田についたのは7時半。

濁りはあるものの、何人かは竿を振っていたので、太田川河口近くのS音さんでジャリメを購入。
お店の隣は、最近マスコミにもよく取り上げられている避難施設。
3階まで上がってみました。

この施設で沢山の人が助かると良いのですが・・・・・

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

写真右は太田川、正面は遠州灘です。

さて、shadowK田さんが先回と同じ場所に居るってんで、とりあえず合流することにしました。

rvcardash  が、滅茶苦茶渋い! K田さんはまだ1つだけとの事。
そのくせ、人は沢山。

急いで投げるも、餌はそのまま帰ってくる。
潮が下げに入れば良くなるかな?などと話をして時間を稼ぐも変化無しdown

で、K田さんを残して、弁財天川の河口に移動。
途中、シャーリング前でN井さんariesを発見。
暫し、ウダウダ。

少し東で久しぶりにF田さんleoにもご挨拶。
珍しく弁財天川の西側河口付近に3名の若人が波乗り。

少しして引き上げたので、いつものポイントで。。。。。
が、スカ の連発。down

再びシャーリング方面に移動。
K田さんが移動してきていました。

K田さんを追い越して、少し西で竿出し。
ここでも素バリ連発だったけど、7色の中で15センチをやっとこさゲット。upwardright

道糸を細いのに変えて同じポイントに、、、、、
アタリが無く3色までサビイて来たところで、突然にガツ!!

23センチ。
今年の最長をゲットshine

写真

その後同じクラブのO田taurusさんが登場!!
すぐ西側でやっていたそうです。

例によってウダウダやっていると、、、、、ソレっきり釣れね~~
11時半になって、納竿

結局2つ。
K田さん、O田さんからキスを頂戴して、合計5匹

23センチは刺身にしました。

夕方買い物から帰ってきたら、【くまもん焼酎】が2本送られて来ていました。
熊本のゆるキャラで、人気NO1にもなったキャラですな。

折角の頂き物ですから、これから頂くことにします。

写真

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

塩害から立ち直り

先日のtyphoon台風直撃で、庭の野菜類などが被害を受けたが、実は一番心配しているのが
サクランボcherryとハナミズキだった。

このうち、ハナミズキは庭のレイアウト変更で移植したばかりで、カナリ弱っていたのだが、そこに台風の塩水がかかったものだから、葉っぱはまっ茶色になって、酷い状況だった。
まだ、その状況は続いている。

そんな中で、ジックリ観察したら、アチコチで枝の先っぽに新芽cloverが出ていた。
日に日に増えている。
このまま進めば、キット元気を取り戻すだろう。up
来年春の花は無理だろうが、再来年には花cherryblossomが戻ると良いな。

もう1つのサクランボcherryは相変わらず茶色のまま。根本の若木の葉は綺麗なので
こっちも復活すると良いのだが

写真


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »